宝生 乱汰 Hosho Randa
Scroll
Base Facebook youtube note blog instagram twitter mail
Portfolio
Melancholy animals

2015 A4 モレスキンノートにペンで点描

drawing 「描画欲求の昇華」

すべての存在を点として画面に打ち、そのどの点も不必要でないという考えのもと製作したもの。

点のすべては同じであり、どれか一つでも不要とすると同じような点が不要となっていき、やがてすべての点が不要になってしまい絵がなくなってしまうというもの。

描いてあるそのものも、散り散りと消えていっているように描いている。

 

STAEDTLER PIGMENT LINER 0.05/0.1

DELETER NEOPIKO LINE 2 warm grey 0.05/0.5

金泥-golden paint-

 

2016 アルシュ水彩紙にペン

「憂鬱な動物達:象・鹿」

動物を見るとどうにも理解しようのない悲しみがあるように感じる。

そのものを直接描くと、どこか一端だけを見たような美しさだったり力強さになってしまう。

どうにかその”憂鬱”とした捉えようのない感情を表現したいと思い、

北欧の祭りのイメージをヒントに、動物を着て思いにふけっているように描いた。

 

watercolour Arches Hot pressed 180g

STAEDTLER PIGMENT LINER 0.05/0.1

DELETER NEOPIKO LINE 2 warm grey 0.05/0.5

 

2016 紙に墨で点描

 

インクペンでの点描ではなく、インクをつけて書くようなペン先のあるGペン等で墨をインクの代わりにして濃淡のある点描を試みた。
インクペンのような強いコントラストはないものの、階調の豊かな点描画となった。

Tanglet dragonfly giraffe cat skull

重信Randa -重信拓也-

略歴 1985 鹿児島出身

2004 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻入学

2010 東京芸術大学大学院油画技法材料研究室修了

展示歴

2006

グループ展   「kago+島」 caparvo art gallery   鹿児島

2008

個展      「蟻」  thorn tree gallery   原宿

グループ展   「other painting2」 peppers gallery 銀座

           「ohter painting 2008 in NY」  NewYork

2009

個展      「レスポワ―ル展」 スルガ台画廊   銀座

個展      「赤の女王」     olive eye 銀座

2011

グループ展   「pegasus展」    スルガ台画廊   銀座

2015年以前の作品
copyright 2015 shigenobu randa